施設案内

平成19年春に、「子ども達にとって快適な生活空間を」との
思いのこもった新園舎が完成しました。

  • 施設の概要
  • 所長あいさつ

駒鳥保育所の概要

整備された環境、きれいな園舎でのびのびと遊ぶことのできる保育所です

駒鳥保育所の様子

園内見取り図(虫眼鏡マークをクリックすると園内の様子を拡大してご覧いただけます)

園内見取り図 子育て支援スペース 一時保育室 おれんじ あお むらさき 階段ちょうちょ もも 調理室ひよこ風除室玄関廊下踊り場ホール 非常口


名 称 駒鳥保育所
経 営 社会福祉法人 北海道社会事業協会
開 所 昭和30年5月
定 員 90名(定員の20%増の108名まで入所可能)
職員数 所長1名、主任保育士1名、保育士20名、主事1名、栄養士1名、調理員3名
保育時間 8:00~18:00
開所時間の延長 7:00~8:00
延長保育 18:00~19:00
 

所長あいさつ

園児一人ひとりの個性を伸ばす そのためには努力は惜しみません

保護者と共に、信頼される保育所づくりを目指します

当保育所は、社会福祉法人 北海道社会事業協会が設置、運営しています。

地域の医療と福祉に貢献するという法人の理念のもと、
保育事業に、60年以上にわたる長い歴史と経験を培ってきました。

保育所は、子どもの生涯にわたる人間形成にとって重要な時期に、
その生活の大半を過ごす場所です。

このため子ども達が安心し、くつろいで過ごせる場として整えるとともに、子どもの主体性を大切にしながら、幅広い交流を通じて、協調性や感性をはぐくむことが求められます。

職員同士が協力し、職員にとっても働きやすい環境となるよう努めながら、家庭との密接な連携を図り、保育所が保護者の信頼を得て、保護者に選ばれるよう、努力して参ります。

よりよく当保育所のことを理解していただくため、
ぜひ一度、見学にお越しくださることをお待ちしております。

所長:磯田 憲和

社会福祉法人
北海道社会事業協会 駒鳥保育所
所長  磯田 憲和

 
お問い合わせ・入所のご相談はお気軽にどうぞ

このページのトップへ

年齢別入所状況

0歳児 (ひよこ組) 12/12(満員)
1歳児 (ちょうちょ組) 18/18(満員)
2歳児 (もも組) 18/18(満員)
3歳児 (おれんじ組) 20/20(満員)
4歳児 (あお組) 19/20(空き)
5歳児 (むらさき組) 19/20(空き)
106/108(空き)

※平成29年12月1日現在